高収入の仕事を選ぶ際に知っておくと得する知識

離れていても会話ができる楽しさ

代表的な水商売

水商売の仕事は様々ありますが、代表的な仕事がキャバクラです。
キャバクラで働く女性のことを、キャバ嬢やキャストなどと呼びます。求人やお店によって呼び方は異なるので、名称について知っておいた方が良いです。
キャバクラで働くために必要な学歴、資格、免許などはありませんが、最低限の条件として、年齡が18歳以上である必要があります。
店舗は繁華街に集中しています。都市部だけではなく、地方都市にもキャバクラはあるので、繁華街を探すとキャバクラをすぐに見つけることができます。
働く方法は、自分で求人に応募する他にも、スカウトされる、直接お店に応募する方法があります。
お店のグレードが高くなればなるほど、面接で採用される確立は低くなります。しかし、グレードが高くなれば、待遇面も良くなります。
面接に採用されることで、キャバ嬢として働くことができますが、希望すれば体験入店で働くこともできます。
ただ、体験入店の時は給料は少し安いです。

キャバクラの仕事内容は、お客様にお酒を作ったり、会話をしたりすることです。
キャバクラを利用する客層は幅広いです。大学生のような若いお客様もいれば、中年のお客様もいます。
年齢層が幅広いので、どの客層の場合でも、話を合わせられるようなテクニックが必要になります。外見が綺麗なだけではなく、知識や性格などの中身も磨かないと、人気嬢になるのは難しいです。

キャバクラの給料は、お店によっても異なりますが、田舎よりも都市の方が給料が高い傾向があります。
都心部の給料相場は、時給2,000円~3,000円程度です。高級店になると、5,000円以上のところもあります。
時給3,000円程度なので、週3回程度の出勤だったら、月20万円ほどの給料になりますが、中には年収1億円以上稼ぐ女性もいます。
基本給の加えて、指名料とドリンク料が加算されるので、仕事を頑張れば頑張るほど給料は上がっていきます。

仕事内容

様々なアルバイトがありますが、ほとんどのアルバイトが、人と接するバイトです。しかし、チャットレディの場合は、人と接することなく、お金を稼ぐことができます。また、高収入を稼ぐことも可能です。

チャットサイト

チャットレディで働く場合は、チャットサイトの種類を知っておいたほうが良いです。チャットサイトの種類は、大きく分けて2つです。アダルトとノンアダルトです。ノンアダルトよりも、アダルトの方が時給が高いです。

人妻や熟女も働ける

熟女がブームになったことで、チャットレディでも人妻や熟女が稼げるようになっています。若い女性が働いているライブチャットサイトに追いつくほど、熟女メインのチャットサイトの人気も高くなっています。

TOPICS

給料

チャットレディとして働く時に気になるのが、給料です。基本的に歩合制で、時給に換算すると平均1,800円~5,000円程度です。幅が広いのは、ノンアダルトとアダルトでは給料が大きく異なるからです。

続きを読む

高収入を稼ぐために

チャットレディとして働く場合でも、人によって稼げる人と稼げない人がいます。チャットレディで高収入を稼ぐためには、自分に合ったチャットサイトに登録することが重要です。

続きを読む

Copyright (c) 2015 高収入の仕事を選ぶ際に知っておくと得する知識 all reserved.